RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
いつまでもデブと思うなよ 【BTAB 8th -3】
 
JUGEMテーマ:読書



< 前回(いつまでもデブと思うなよ 【BTAB 8th -1】)を読む
< 前々回(いつまでもデブと思うなよ 【BTAB 8th -2】)を読む


このノウハウは、いろいろと応用が効きそう

Zhi-Ze: それはそうと、今回はあんまり読書会になってないな

ちゅうた: なってないな。ダイエット自慢だな

Zhi-Ze: まあ、時間もそろそろ良い感じなんで、本についてもちょっと触れようか。

ちゅうた: うん

Zhi-Ze: あんまりダイエットのノウハウとか読んだことないんだけど、読みやすかった。

ちゅうた: うん。最初の内とか、結構コンプレックスを抉られるんだよね。

Zhi-Ze: まあ、俺自身はさ、幸いなことに、ダイエットをそんなに必要とはしてないんだけど、このノウハウは、いろいろと応用が効きそうだよね。

ちゅうた: うん。

Zhi-Ze: 俺、毎日、使ったお金を記録してて、1週間の予算を決めて使ってるんだけど、これって、完全にレコーディング・ダイエットと同じ手法だよね?

ちゅうた: そだね。まったく同じだ。

Zhi-Ze: と言うか、むしろ本の中で中小企業の財務の話が出てたけど、経理や財務の手法をダイエットに持ち込んだのが、レコーディング・ダイエットなのか。

ちゅうた: 見える化だもんね。基本的に。

Zhi-Ze: そうだよね。ああ、だからか。ビジネスでいろんなものを可視化しようって感じの本は何冊か読んだから、この本もそういう感じで読めたのかな。

ちゅうた: うん。実際ね、この本読んでから、紙の手帳にちゃんと残す事の大切さには気がついた。

Zhi-Ze: なるほどなあ。

続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 15:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
いつまでもデブと思うなよ 【BTAB 8th -2】
 
JUGEMテーマ:読書


< 前回(いつまでもデブと思うなよ 【BTAB 8th -1】)を読む


離陸〜上昇の過程でどのくらい痩せたの?

Zhi-Ze: なるほど。で、次。離陸でカロリー計算はじめるわけだよね?

ちゅうた: うん。

Zhi-Ze: その時点では、MOLESKINE?

ちゅうた: まだRODIA。

Zhi-Ze: ふむ。

ちゅうた: 数日してMOLESKINE。

Zhi-Ze: 離陸の途中からMOLESKINEか。

ちゅうた: そだね。大きな理由は嫁さんに裏に書かずに捨てると怒られるから……だったんだけど。MOLESKINEに変えたのは凄く良かったと思ってる。メモ帳としては高いけど、手になじむっていうか愛着が出るんだよね。高いし……。

Zhi-Ze: それは分かるな。離陸したわけだけど、やっぱり、高カロリーなものを選んで食ってたという事実が判明した?

ちゅうた: そのへんちょっといびつなんだけど。離陸はほとんど無くて……。カロリー計算とカロリー制限はほぼ同時に始めてる。でもって、原因は間食と休日の食事だというのはまざまざと見せつけられた。

Zhi-Ze: 助走の時点で、高カロリーメニューを選択してるのは分かった?

ちゅうた: うん。それも有るけど、普段はそれなりそんなに食べてないのね。間食はあったけど。休日に朝パン、昼菓子パン、晩なんかいろいろみたいな食べ方してたのが特にまずいのはよくわかった。

Zhi-Ze: なるほどねえ。で、離陸〜上昇の過程でどのくらい痩せたの?

ちゅうた: 週1kgのペース。

Zhi-Ze: 実感として痩せてる感じはあるの?

ちゅうた: はじめのうちは特に無いんだけど。数字が目に見えて減るのはやっぱ快感なんだ。ある日鏡を見ると……おや? っていう感じ。

Zhi-Ze: へえ。

ちゅうた: あばらが浮いてきたときはびびった。

Zhi-Ze: 確かにビフォーを知ってる人間からすると信じられんもんなあ。そして、巡航の過程に入るんだよね。

ちゅうた: うん

続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 15:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
いつまでもデブと思うなよ 【BTAB 8th -1】

JUGEMテーマ:読書
 
「ナナヨン・ナナゴ・ナナロク」のメンバーが課題図書を読んで、意見を戦わせるチャット読書討論会「Battle Talk About Book」(略称「BTAB」)。

第8回は『いつまでもデブと思うなよ』を取り上げます。


続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 15:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ストーリーメーカー 創作のための物語論 【BTAB 7th -3】
 
『南回帰船』批判爆発

Zhi-Ze: あと、もう一つ、気になってることがあってさ。

ちゅうた: うん。

Zhi-Ze: 実際に物語を作っていく例として、大塚英志の教え子の作った話が出てくるじゃない?

ちゅうた: うん。

Zhi-Ze: あれがこのツールを使うには、変化球すぎる気がして。それが分かりにくくしてる要因の一つかなと思う。

ちゅうた: 直球と変化球両方用意する方がいいよな。ボリュームの問題もありそうだけど、直球は前段でやったから要らないのかな?

Zhi-Ze: 個人的には、王道のヒロイックファンタジー的なのを並べてくれると、分かりやすかった気がするな。

ちゅうた: 『南回帰船』を外したら入れられたんじゃないかな。

Zhi-Ze: 『南回帰船』批判爆発だな。

ちゅうた: んー、『南回帰船』ってみんな知ってる話なのかな?

Zhi-Ze: 少なくとも俺は知らない。

ちゅうた: 他はそこそこメジャーじゃない。型を作るのに使われたたロシアの神話とかはまあ知らないけどさ。

Zhi-Ze: この本ってさ、ハウツー本ではなくて、ハウツーの皮を被った、物語論の本だからじゃない?

ちゅうた: この手の実用書にはよくある話だね。

Zhi-Ze: ある意味で『南回帰船』の語ることが主題なんだよ。まず『南回帰船』ありき。


続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 15:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ストーリーメーカー 創作のための物語論 【BTAB 7th -2】
この本のジレンマ

ちゅうた: そもそも、著者の意図と違わないか?

Zhi-Ze: 著者の意図?

ちゅうた: なんかストーリーを作った事が無くて、もやもやしているしている人向けじゃなかった? この本。触れ込みは。

Zhi-Ze: でもさ、このツールは「ストーリーの原型になるアイデア」がないと使えないじゃない?

ちゅうた: そもそもはそうだね。

Zhi-Ze: それがちゅうたの言う「なんか作る」の工程なんじゃないの?「なんか作る」がアイデアだけなのか、完成品なのかは問題じゃないと思うよ。で、多分、このツールの最大のハードルはそこなんだよ。

ちゅうた: そもそものアイデアがないと使えないってこと?

Zhi-Ze: そうそう、最初のアイデアは誰もくれないじゃない。当たり前なんだけどさ。でも、正直、最初のアイデアさえあれば、あとは何でも作れちゃう気もする。ここがこの本のジレンマかと。


続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 15:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ストーリーメーカー 創作のための物語論 【BTAB 7th -1】

JUGEMテーマ:読書
 
「ナナヨン・ナナゴ・ナナロク」のメンバーが課題図書を読んで、意見を戦わせるチャット読書討論会「Battle Talk About Book」(略称「BTAB」)。

第7回は『ストーリーメーカー 創作のための物語論』を取り上げます。




続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 15:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2009年の反省会 【BTAB 番外編'09 -3】
JUGEMテーマ:読書
 
< 前々回(2009年の反省会 【BTAB 番外編'09 -1】)を読む
< 前回(2009年の反省会 【BTAB 番外編'09 -2】)を読む


今年、やりたかった作品

Zhi-Ze: 取り上げた6作品以外で、今年、やりたかった作品ある?

ちゅうた: ビジネス書とかやってみたかったな。

Zhi-Ze: あ、俺もそれ思った。小説以外やってないもんね。小説だと、個人的には太宰治の作品をやっても面白かったかなと。最近、ちょっとブームみたいだし。

ちゅうた: あ、そだね。iPhoneで青空文庫のアプリ買ったんだけど、何にも読んでないからやりたいな

Zhi-Ze: 『蟹工船』読めばいいじゃん。

ちゅうた: 『蟹工船』はもういい。読んだもん。

Zhi-Ze: あと、個人的には『バトル・ロワイアル』をやりたかったんだよね。丁度、出版から10年だし。

ちゅうた: あ、そんなに経つのか。買い直さないといけないな。文庫とかでてる?

Zhi-Ze: まあ、ブックオフなら100円で売ってるよ。文庫だと2分冊だな。ただ、時期を逃した感じなので、来年やるかどうかは未定だね。やっぱり、あれはゼロ年代的な作品だと思うんだよなあ。なんかある意味で時代を象徴した作品じゃないかなと。

ちゅうた: うん。世相を反映している感じはする。


続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 14:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2009年の反省会 【BTAB 番外編'09 -2】
 

お題と作品が上手くハマった

Zhi-Ze: ここいらでちょっと話題変えていいか?

ちゅうた: うん。

Zhi-Ze: 紹介した本の中で、これは上手くいった!って作品はある? お題と作品が上手くハマったみたいな。

ちゅうた: ああ。毎回悩んでるから、ぴたっとはまった! みたいなのは無いかなぁ。「パン」ははまったかな。あと「」。

Zhi-Ze: ちゅうたはレジャー系とか強い感じするな。俺は「パン」の時なんて、本当に何書いて良いか分からなかったよ。

ちゅうた: パンが好きなのはここ何年かの発見ですよ。自分でも驚くくらいにパンが好きだ

Zhi-Ze: 俺もパンは好きだけど、それを本と結びつけるのはキツかった。でも、「」の時は結構、上手くハマったかも。

ちゅうた: ゲバラか。

Zhi-Ze: そうそう、あと「ガンダム」の時も良い感じで書けたね。

ちゅうた: いま、バックナンバーみて思ったんだけど。「ことりっぷ」ビックリするほど力はいってるな

Zhi-Ze: 初期だな。あれは多分、最初からそのつもりでテーマ出したんじゃない? 「ガンダム」なんて完全にそうだったもん。初期の頃は、結構、作品決めて、その作品を紹介する為にお題決めてたもの。

ちゅうた: ああ。そう言う意味ではね「」は、作品を決めてお題を出した。

Zhi-Ze: そういう時もあるよなあ。俺、ちゅうたの記事読んで、『総員玉砕せよ!』は読んだよ。

ちゅうた: 傑作だ。

Zhi-Ze: 面白かった。

続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 14:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2009年の反省会 【BTAB 番外編'09 -1】
JUGEMテーマ:読書


「ナナヨン・ナナゴ・ナナロク」のメンバーが課題図書を読んで、意見を戦わせるチャット読書討論会「Battle Talk About Book」(略称「BTAB」)。

今回は番外編として「2009年の反省会」をお送りします。



何作品紹介したか知ってる?


Zhi-Ze: 今回は「747576」の2009年の反省会的な感じでいこうかと思ってるんだけど。

ちゅうた: はい。そですね。

Zhi-Ze: これまでに「747576」で、何作品紹介したか知ってる?

ちゅうた: え、知らない。

Zhi-Ze: このチャット(BTAB)を除いて74作品。チャットを含めると80作品。

ちゅうた: いま足し算したよ。

Zhi-Ze: まあ、実際には同じ本を二回紹介してたりもするから、もう少し減るかな。それでも、気がつけば、結構な数になってたよ。

ちゅうた: そうだね。びっくりしたよ。ほんとに。


続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 14:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
海と毒薬 【BTAB 6th -3】
 
みんな読んでみるべき

Zhi-Ze: さて、そろそろ閉めの時間が近づいて来たけど、ちゅうたは後、何かあるかな?

ちゅうた: きっとね、みんな読んでみるべきなんだと思う。

Zhi-Ze: 一般教養として?

ちゅうた: うん。

Zhi-Ze: まあ、『蟹工船』があれだけ読まれたわけだから、この作品にもスポットが当っても、不思議はないかな。

ちゅうた: 流されてる感が劇場型選挙を想起させる……?

Zhi-Ze: いや、それはちょっと無理が……

ちゅうた: 無理か。まあでも、ホント誰もがそこそこ思い当たる節を刺激されて痛いはず。


続きを読む >>
author:747576, category:BTAB(チャットで討論), 17:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ブログパーツ