RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
長い道
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

親同士が勢いで決めた結婚をした二人の物語です。
奥さんは、忘れられない恋愛をしていて、旦那は無職で浮気性。
そんな裏を抱えながらもぎすぎすすることなく、ふんわりとした物語が綴られています。



でも、どこか危なっかしい、糸が一本切れたら崩壊するような不安がつきまとい続けます。
続きを読む >>
author:ちゅうた, category:ナ行, 12:32
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ネェネェ馬場さん
 
JUGEMテーマ:読書

「王道」という言葉が有る。
僕がこの言葉から連想するのは全日本プロレスとジャイアント馬場だ。





ジャイアント馬場の奥さん馬場元子が書いた『ネェネェ馬場さん』の中に、こんな馬場さんの言葉あった。

もっと斬新に、もっと刺激的にと面白さだけを追求していったら、そこだけがどんどんエスカレートしてしまう。レスラー自身も表面的な派手な見せ方に縛られて、本当の力と技のプロレスができなくなる。選手同士が競いあうのは良いことだけれど、絶対、足の引っ張り合いはさせちゃいけないんだ。


まさに王道。これぞ王道。

プロレスラーとして王道を歩むジャイアント馬場の素晴らしさは勿論知っていた。この『ネェネェ馬場さん』には、馬場元子の夫として王道を行くジャイアント馬場の素晴らしさが描かれていた。

お題:道

続きを読む >>
author:Zhi-Ze(ジーズ), category:ナ行, 18:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ニコンではじめるデジタル一眼レフ―Nikon D60/D40/D40x 初めてのデジタル一眼レフで写真が上手になる
JUGEMテーマ:読書

NikonD60を買ってたぶんもうすぐ一年経つ。
なんかもう撮りたくて撮りたくて仕方が無かった。
いまもボチボチ撮りたいけど、そんなに沢山は撮ってない。ゴールデンウィーク明けたあたりから育てはじめた朝顔を毎週末撮ったりしたけど。あの朝顔はちなみにまだ花を咲かせる。しょぼくれた花だけど、すごくいじらしい。



一眼レフとのつきあいは中学生にさかのぼるのだけど、はまりきらなかったと思う。
機械にはまったのであって、写真にはまっていなかったから。
続きを読む >>
author:ちゅうた, category:ナ行, 12:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
20世紀少年
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 

去年の秋。
僕は連日『20世紀少年』を読んでいた。



映画が公開になり、その予告やPR番組をたまたま見て、興味を持ったのがきっかけだった。気がついたら、一気に最後まで読んでしまっていた。

と言うことで、今回は『20世紀少年』の話をしよう。

続きを読む >>
author:Zhi-Ze(ジーズ), category:ナ行, 10:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
日蝕
JUGEMテーマ:読書
 
 本日、先ほど日蝕を観察いたしました。
職場で買った日蝕眼鏡で鼠がかじった見たいに少し欠けた太陽を見て、それから雲間から顔を出すバナナみたいな太陽を見ました。薄暗いのは曇りのせいか、日蝕のせいか。

眩んだ目をこすりこすり目薬をさして、これを書いております。
どっかで読んだんだけど、平野啓一郎の日蝕の様なむつかしい漢字や言葉を書いた文体で、平野啓一郎の様に錬金術の様な神秘の話を書く大学生は沢山いるが、平野啓一郎ほどにその意味を理解してかみ砕き、物語に組み立てられる者は居ない。
と言われていました。



まあ、私も含めてですが、この物語を読んで「ああ、錬金術好きなんだね」以上の感想を抱くのは難しいようで、Amazonのレビューなんかを見てもなんかあんまり良いようには書いていない。
続きを読む >>
author:ちゅうた, category:ナ行, 12:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ながい坂
 ながい坂。
 卒業論文を書いた後に、山本周五郎と出会った。



続きを読む >>
author:McStay, category:ナ行, 22:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ノルウェイの森
 雨。
 村上春樹の連投で申し訳ない。
 雨と小説を結び付けると、ノルウェイの森しか出てこない。





 
続きを読む >>
author:McStay, category:ナ行, 19:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
眠狂四郎無頼控(1)
JUGEMテーマ:読書

挫折というテーマ……。
いろいろ挫折をしているのだけれど。
大学受験に失敗して浪人が決まった時は、挫折感を味わいました。必死に勉強して落ちたと言う雰囲気でもなかったんだけど。本当に挫折感を味わったのは予備校に通い出してからですね。急に帽子がかぶりたくなって、世間に紛れたいと言う妙な理由から迷彩帽子をかぶってみた事もありました。
おそらく120kgはあっただろう、巨漢が迷彩帽子をかぶったところで、紛れるどころか目立ったと言うかむしろ恐ろしげであったのではないかと思います。
禍々しかったのでしょうか? それとも不景気に見えたのでしょうか? よく、駅前で祈らせて欲しいと言われました。

私は、そのとき挫折感確かに間違いなく、挫折感を味わっていたのだと思います。
一年予備校に通ったって受かるとも限らない。
ゲームセンターで頭が爆発してもはやだれだか分からなくなった友人から「そんなことしてて楽しい?」と聞かれ、イライラしながら「ああ楽しいさ」と答えたあの日はもはや十数年前なのであります。

そんなわけで、まあなんて言うか今からおもうと大した挫折じゃないんだけれど、ある意味挫折感に酔いながら電車で一時間、カタコト揺られて通った日々を支えてくれたのが、眠狂四郎なのでした。

続きを読む >>
author:ちゅうた, category:ナ行, 22:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ブログパーツ